カジノで飲めるアルコールドリンク7種

カジノといえば、きらびやかな照明、スパンコール、豪華な衣装を纏った人がエレガントな飲み物を口にしているというイメージがありますよね。一方、オンラインカジノでは、パジャマを着たまま、お茶やコーヒー、ビールなどを飲みながら自宅でプレイできますが、実店舗では、やはり格段にゴージャスに、飲み物の種類も豊富になります。しかし、ゲームプレイに集中したい、好きなカジノゲームを全力でプレイしたいと思うのであれば、セーブしながらでもお酒は飲むべきでしょう。

おすすめカジノドリンク 

  • シャンパン

フランスのシャンパーニュ地方で生産されるスパークリングワインです。勝利を祝うための飲み物として知られています。意外とアルコールが強いので、グラス1、2杯だけにしておきましょう。

  • マティーニ

マティーニといえばオリーブとレモンですが、スパイスを詰めたオリーブを出してくれる洒落た店もあります。対面やオンラインでのバカラゲームを楽しみながらマティーニを飲めば、ジェームズ・ボンドのような体験ができるでしょう。

  • ジャック・アンド・コーク

ジャック・アンド・コーク(ジャック・ダニエルとコカコーラ)は、シンプルで地味なドリンクだと思う人もいるかもしれません。ですがこの組合せは絶妙で、世界でも非常に人気のある飲み物です。ジャック・アンド・コークの最古の記録は、1907年にアメリカの化学土壌局の職員が米国南部でこの飲み物に出会ったと記録されている報告書です。パブのオーナーはこれを「コカコーラ・ハイボール」 と呼んでいたと記録されています。

  • マーガレット

ほぼ誰もが知っているカクテルです。名前の由来には複数の説がありますが、いずれもマルガリータという女の子に関連しています。1935年から1940年の間にラテンアメリカで生まれたシックな飲み物です。それ以来、「マルガリータ」は世界中に広がり、何百万人もの人々、特にカジノ客から人気の飲み物となっています。

  • ロングアイランド・アイスティー

甘く爽やかなカクテルで、カジノでも人気の的です。簡単に作れてぐいぐい飲めます。一方で、アルコール度数の高さでも知られていますので、くれぐれもご注意を。

  • ウイスキー

ウイスキーは、”楽しめる”ドリンクです。目の前にウイスキー入りのグラスがあれば、その全ての側面を楽しむことができます。香り、味、舌に最初に触れた瞬間のタッチ、そしてウイスキーが胃袋を満たすまでの全てを体験として味わってくださいね。

  • スクリュードライバー

スクリュードライバーは、ギャンブルの場面で非常に人気の高いカクテルです。ウォッカとオレンジジュースが材料です。見た目も味もご想像の通り。これこそが人気の理由の一つでしょう。どのカジノでもスクリュードライバーがたくさん振る舞われています。